ビーズファクトリー オンラインショップ特集/新商品案内シェイプドステッチが楽しく学べるおいしいチャーム

シェイプドステッチが楽しく学べるおいしいチャーム

シェイプドステッチの技法でエビフライ・目玉焼き・たこ焼きとおいしそうなモチーフを作り、チャームに仕上げました。作る人も、見る人も、クスッと笑える、笑顔ひろがるチャームです。
シェイプドステッチとは、シェイプド(~の形をした の意味)と、ステッチを合わせた造語のひとつで、MIYUKIデリカビーズを使い、ブリックステッチで自由な形の平面モチーフを作る手法です。ブリックステッチは、ビーズとビーズの間に渡っている糸をひろいながら編んでいきます。
基本のステッチやよく使われる1目・増目や1目・減目以外に、2目の増減がエビフライモチーフとタコ足モチーフに登場します。少し糸の運びが複雑になりますが、覚えておくと作れる作品の幅がグンと広がるので、ぜひ挑戦してみてください。
モチーフは大きすぎず小さすぎない程よいサイズで長さが3cm前後です。パッと見ても印象に残り、2度見されちゃうかもです。注目の的まちがいなしですね。
モチーフ2~3コをつないだボリュームに合うように金具は少し大きめのカニカンを使用しています。せっかく作った可愛いモチーフをいろいろなアイテムにしてお楽しみください。

メニュー

シェイプドステッチで作るエビフライと目玉焼きチャーム

シェイプドステッチは、端を増減しやすいので、形のアレンジが楽しめるステッチです。
エビフライと目玉焼きチャームでは、基本パターンや1目の増減以外に2目・増目が練習できます。

おいしそうにこんがり揚がったエビフライには、ブロッコリーとレモンが添えられています。洋食の人気メニューエビフライに、幅約2.5cmの小さな目玉焼きをトッピング。カラフルで賑やかなチャームは見ていて楽しくなりますね。小さなチャームですが、存在感があります。

エビフライモチーフは、赤・黄色・緑などカラフルな色合いのデリカビーズを使用しているので、作るのも楽しいですね。目玉焼きモチーフは、わずか4色のデリカビーズで作れます。

シェイプドステッチで作るたこ焼きチャーム

たこ焼きチャームでは、基本パターンや1目の増減以外に2目・減目や2目・増目が練習できます。
段の始めで2目・増目をする場合は下・右図のような糸の運びになります。逆に、編んでいる段の最後に2目・増目をするのがエビフライモチーフに登場する2目・増目です。編む段の始めと終わりでは糸の運び方が全然違います。

ソースたっぷりのたこ焼きが2コとくるんと丸まったタコ足モチーフのチャームです。直径約3cmのまん丸いたこ焼きは、いくつもつなげたくなる可愛さ。一番上につないだタコ足モチーフがポイントです。
季節を問わず飾れるアイテムです。たくさん作って、プレゼントにも。

タコ足モチーフもたこ焼きモチーフも、それぞれわずか4色のデリカビーズで作れます。

ステッチのちょっとしたコツ

作り始めの糸端を仮止めするために使用するストッパービーズ。そのストッパービーズが動いてしまって糸がゆるむという方いらっしゃいませんか?
そんな時は、ストッパービーズに糸を2回通すと、ゆるみにくくなりますよ。

2回糸を通す場合は、ビーズの中・外で糸が交差しない方が糸を外す時スムーズに外せますよ。また、ツヤ消し加工のビーズをストッパービーズに使うと少し滑りにくくなります。
ストッパービーズは後で取り除くため、色は何色でも構いません。お手元にある小さめのビーズ(デリカビーズや丸小ビーズ)を使用してください。

アレンジいろいろ

レシピでご紹介した金具以外にも、さまざまな商品を取り揃えております。いくつか金具・副資材をご提案いたします。

ファスナーチャーム

モチーフ1コに小判リングで小さなカニカンをつなぐだけ。簡単です。

ピアス・イヤリング

左右別々のモチーフをピアス・イヤリング金具につなぐだけ。小判リングでつないでいます。

ボールチェーンホルダーにつないで

おなじみのボールチェーンホルダーにつないでみました。

ブローチに

二重リングをつけずにモチーフを仕上げて、接着剤でモチーフにブローチ金具を貼り付けます。

クリップ&ブックマーカー

二重リングをつけずにモチーフを仕上げて、接着剤でモチーフにブローチ金具を貼り付けます。

インテリアに

二重リングをつけずにモチーフを仕上げて、フレームにセットします。

Recommend

さまざまなシェイプドステッチの特集をまとめてみました。おうち時間をお楽しみください。

※表示の価格は、2020年6月現在のものです。