ビーズファクトリー オンラインショップ特集/新商品案内コード結びで #サラッとカジュアル 心地よい夏アクセ!

マクラメコードとワックスコード使いのアクセサリー

この時期、汗でベタ付いたり、あまりジャラっとしたものを着ける気にならなかったり…。でもやっぱりお洒落はしたいですよね。
Tシャツ1枚で過ごす日でも、気軽に付けてお洒落に見える、マクラメコードやワックスコードを使ったアクセサリーのレシピと参考作品のご紹介です。
新しく、スネークノット(SnakeKnot)の技法で作ったブレスレットをご紹介します。楽しみながらチャレンジしてみましょう。

メニュー

スネークノットブレス

スネークノットブレス

マクラメコードにビーズを通しながらスネークノットで結び目を作った、カジュアルな装いにピッタリなブレスレット。
煩わしいアジャスターが無いので、脱着もカンタン。
レシピに使用したのは《ゴールド》ですが、マクラメコードはカラー展開が豊富なので、お好みのカラーに変えたり、通すビーズを変更しても。レディース、メンズどちらにも合わせやすいデザインです 。

スネークノットの結び方(結び目を1コ作る)

並んだ結び目が、カジュアルな雰囲気を作り出す《スネークノット(snake knot)》 。
蛇の動きのように結んでいく様子が、このようなネーミングになったのでしょうか?結び方は、一度覚えてしまえばカンタン!結び目も綺麗に仕上がりますので、色んなコードアクセサリーにも応用が利きそうです。

レシピでは6本のコードを使い、2~4を繰り返しながら結び目を横につないでお好みの長さまで結んでいきます。
コードの幅や種類を変えると、また結び目の印象も違って見え、アレンジの幅が広がりそうですね。

マクラメコード×メタルパーツのマスクフック

マクラメコード×メタルパーツのマスクフック

なかなか見かけない、カジュアル仕様のマスクフック。
メタルパーツ同士をつなぐだけでジオメトリックな模様が出来る上、両端をマクラメコードで編んだら完成!
編む部分も少しの長さでいいので、あっという間にマスクシーンの中でのカジュアルなお洒落が楽しめます。
メタルパーツやコードの色をお好みに変えて作るのも、オススメです。

まだしばらく続きそうなマスク生活。
少しでも、気分が上を向くようなアイテムを身に着けて、みんなで頑張っていけたら!と思います。

天然石×マクラメコードのマスクフック

天然石×マクラメコードのマスクフック

耳も痛くならず、カジュアルに使えるマスクフック!
1つ持っていれば普段使いにも重宝するアイテムになります。
天然石やマクラメコードのカラーを変えて、オリジナル感いっぱいのマスクフックを作れるのも、手作りの楽しさです。

また、アルファベットチャームをご自分や、プレゼントしたい相手のイニシャルに変えると、着けるのがますます楽しくなりそうですね。
アルファベットチャームはこちら

ソフトタイプのワックスコードで作るピアス

ワックスコードで作るピアス

いままであまり見かけなかった、ナチュラルな風合いのワックスコード2色をメインにしたピアス。
カジュアルな雰囲気を出したい時にピッタリのデザインです。
ソフトタイプのワックスコードを使用しているので、自然な柔らかいカーブが楽しめます。
ポイントに通したピカソコーティングの特大ビーズは、全体を引きしめてくれるワンポイントに。
また、特大ビーズをお好みのカラーに変えるだけでも、雰囲気が変わってきますよ。

着装写真は、イヤリングを着けてみました。
お好みに合わせて、ピアス金具・イヤリング金具を変更頂ければ、どなたにも楽しんでいただけるアイテム♪
ワックス同士がベタ付く事の無い、ソフトタイプのワックスコードがメインなので、サラリと軽く着けていただけます。

ワックスコード(ソフトタイプ)

オススメのイヤリング金具

オススメのピアス金具

Recommend

この夏の装いにマッチする、キットと無料レシピを集めました。
お気に入りアイテムを見つけて、この夏夢中になる手作りを楽しんでくださいね。

※表示の価格は、2020年7月現在のものです。