ビーズファクトリー オンラインショップ新商品案内「ダイヤモンデュオ」 やみつき2ホールビーズ かっこいいからかわいいまで

<NEWS>新色・新サイズ追加(2018年5月 追記)。→掲載ページはこちら

人気の「ダイヤモンデュオ」に19色が新たに加わりました。
鮮やかさが可愛らしいポップな色。
アンティークな風合いの色 など 使いたくなる色が増えました 。
カラバリ豊富な「ダイヤモンデュオ」で、作品づくりの広がりをお楽しみ下さい。

1. ダイヤモンデュオのレシピ
2. 形状からヒラメキ!6つのパターン
3. 今回入荷の19色と色一覧をチェック
4. ダイヤモンデュオとは
5. ビーズFriend vol.57 2018 WINTER 掲載情報

ダイヤモンデュオのレシピ

ダイヤモンデュオのⅤ字ブレスとリング

「ココア エアリーパール」と「パステル モンタナ」の、組み合わせがクールなセットアクセサリー。
周囲の竹ビーズが、シャープさをUPします。

ビーズ男子にもお楽しみいただけるよう、レシピはメンズサイズで掲載しております。
ジェンダーレスに使えるデザインです。
もちろん配色を変更すれば可愛く仕上がります。
女性用には、両サイドを1~2粒ずつ小さくして、サイズ調整して下さい。

色と配置を変えるだけでも印象が変わります。

グリーンのブレスレットの材料は、レシピページの「オススメアレンジ」に掲載しております。
ポップな色も、おすすめですよ。

可愛い色が増えたので、リングも色違いで楽しみたいですね。

ダイヤモンデュオのレーシーブレス

「ダイヤモンデュオ」1つずつを大切に、リッチなシードビーズでくるみ、レーシーに仕上げたブレスレット。
ニュアンスの違うダイヤモンデュオは「マットゴールデンアイリス」1色。
1パックで、マルチカラーのブレスレットが作れるなんて、お得。

ダイヤモンデュオのレーシーブレス

形状からヒラメキ!6つのパターン

ダイヤモンデュオの形状は隙間なく並び、2ホールならではの安定感を実現します。
「ダイヤモンデュオ」だけで作るパターンと、シードビーズをプラスして作るパターンで、印象が全く違うものが出来上がります。
特徴的なダイヤ形の並べ方と色選びを考えることこそ、このビーズの楽しみかもしれません。
どんなパターンができるか、チャレンジしてみませんか?

使用するテクニック
リング(カン)の使い方
-チェーンに金具

ダイヤモンデュオ・スターオーナメント

ダイヤモンデュオのヘリンボーンブレスレット

使用するテクニック
リング(カン)の使い方

ダイヤモンデュオのリバーシブルミニクロスネックレス

使用するテクニック
リング(カン)の使い方
チェーンに金具

リバーシブル・ロングクロスのチェーンネックレス

ダイヤモンデュオで作るチューブブレスレット

使用するテクニック
リング(カン)の使い方
ボールチップの使い方
ピンの使い方

使用するテクニック
リング(カン)の使い方

今回入荷の19色 と 一覧

「ダイヤモンデュオビーズ」全色一覧はこちら

ご注意

・まれに穴がふさがっているものや、形がいびつなものが含まれている場合があります。
・チェコビーズは手作業で製造しているため、色やサイズのブレが生じやすくなっております。入荷時期により色、形、大きさに若干の違いがある場合がございますので、予めご了承ください。

ダイヤモンデュオ とは

ダイヤモンデュオ<Diamonduo>は、まるでダイヤモンドの一部を切り取ったかのような、ひし形の2ホールビーズです。
表面には滑らかなカットがあり裏面はフラットで、肌触りの良い形です。
「ダイヤモンデュオ」を組み合わせるデザイン作りは、まるで宝石のカットを自分の手で自由に作り出している気分になります。
ぴったり並ぶ気持ちよさ
色の組み合わせで、印象が変わるおもしろさ
ビーダーなら使ってみたくなるビーズです。

ビーズFriend 最新号にも掲載

「ダイヤモンデュオ」は、ビーズFriend最新号に掲載されています。
-- ビーズFriend vol.57 2018 WINTER のご購入はこちら

「ダイヤモンデュオ」を使った、素敵なレシピが満載です。
材料は全て当店で、ご購入いただけます。

※使用材料・掲載誌が完売になりしたら、材料紹介は終了します。

Tools

 

New Recipe List

※価格の税込表示は2017年11月現在のものです。