チェーンアクセサリーの作り方(チェーンと金具を繋ぐ手順)

チェーンアクセサリーの作り方(チェーンと金具を繋ぐ手順)

ネックレスやブレスレット、イヤーアクセサリーの手作りに欠かせないテクニックをひとつご紹介します。
アクセサリー作りの基本となる、 「 チェーン」を、留め具などの金具に取り付ける方法です。
このページでは、普通のチェーンのつなぎ方から、ホールのないチェーンの使い方まで、写真付きでご紹介しています。
ハンドメイドのアクセサリー作りでは、「 チェーン」に「引き輪」や「アジャスター・板カン」を取り付けることってよくありますよね。できるようになれば、お気に入りのアクセサリーが壊れた際の修理にも役立ちますよ。思ったよりも簡単なので、覚えておくと得ですね。

チェーンと金具のつなぎ方 メニュー

-使用する工具
-【テクニック】チェーンと金具のつなぎ方
-【テクニック】細い(ホールのない)チェーンのつなぎ方

使用する工具

この工程では、チェーンをカットする工具と、つなぐ丸リング(丸カン)を開く工具を使用します。

-.このほかのアクセサリー用工具を見る

チェーンと金具のつなぎ方

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
ニッパーや万能バサミを使い、チェーンを必要な長さよりも輪を1つ長めに切り、切った輪は取り除きます。
アクセサリー用工具はこちら

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
チェーンの先端になる輪に小判リングや丸リングを通し、そこへ引輪やアジャスター等をつけます。
【テクニック】丸リング・小判リングを開閉する
小判リングや丸リングはこちら

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
チェーンの先端の輪が小さく金具が通らない場合は、目打ち棒で輪を広げれば、金具が通りやすくなります。

ホールのないチェーンのつなぎ方

ひとことで「チェーン」といっても、様々な種類があります。デザインによっては「丸カン」や「小判リング」などの基礎金具が通らないものもあります。

こういったスタイリッシュなチェーンの場合は、「ボールチップ」と「つぶし玉」を使ってつなぎます。

ホールの無いチェーンのつなぎ方

画像を押すと拡大します。

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
チェーンの端をボールチップに収まるくらい残し、つぶし玉をつぶします。

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
ペンチやプライヤーで、ボールチップを閉じます。

チェーンと金具のつなぎ方チェーンと金具のつなぎ方
ペンチやプライヤーで丸める。これで、「引き輪」や「板カン」、「ピアス金具」などにつなげることができます。
ボールチップの使い方はこちらにもあります

チェーンと金具をつなぐ アクセサリーの無料レシピ

もっと無料レシピをみる

こちらもよく読まれています

こちらもおすすめ

ビーズの収納大作戦

ビーズファクトリーオンラインショップ お買い物ガイドはこちら

MIYUKI先生 お願いフォーム(リクエスト専用)

MIYUKI先生へのご要望・ご質問・ご意見を受け付けております。
メールアドレス、職業、お願い内容を記入の上「内容を確認する」を押してください。

このページに関わる際は、ページのURLやページタイトルを記載いただけるとスムーズにお返事できますので、ご協力お願い致します。

メールアドレス
職業
お願い内容

※表示の価格はページ作成時の価格です。改定になる場合があります。必ずリンク先やかごに入れた際の価格をご確認下さい。

ページトップへ戻る