ビーズファクトリー オンラインショップ特集/新商品案内カラフル イニシャルビーズを使って好きなフレーズでネックレスを手作り

カラフル イニシャルビーズを使って好きなフレーズでネックレスを手作り

おでかけブローチ ビーズ刺しゅうキット

カジュアル系のトレンドファッションにコーディネートしやすい可愛いパーツが入荷しました。
「なんだか最近、アルファベットのビーズアクセサリーが流行ってる?」
「人とは違う、もっと可愛いアクセサリーが欲しい!」
と、トレンドやファッションに敏感な、あなたにおすすめのパーツです。

大好きなフレーズのアクセサリーは、既製品には無い、手作りならではの嬉しさを感じますね。

色とりどりのアルファベットで、ネックレスを作ってみませんか?

このページでは、ビーズワークが初めてのかたにも解りやすく、「基本のネックレスの作り方」と、おまけの「アレンジ術」を掲載しています。 基本のネックレスが1つ作れたら、次は、とことんアレンジした、あなたらしいアクセサリーの手作りにチャレンジしてくださいね。

基本のネックレスの作り方

ネックレスの作り方目次

1.「フレーズ」を決めよう

アルファベットの「A~Z」「♥(ハート)」「&(アンド)」を使って、作るフレーズを決めましょう。

名前や「HAPPY」や「LOVE」などの象徴的なフレーズや、好きな地名など、作りたいフレーズを考えるのも、手作りの楽しい時間ですよ。

2.材料を準備しよう

ネックレス作りには、大きく分けて「イニシャルビーズ」「チェーン」「ネックレス用の部品一式」の3つです。

■イニシャルビーズ

作りたいフレーズの文字を準備します。

購入はこちら

ランダムなカラーで8コずつが1パックになっています。
「GOOD」など、1つの単語に、2つ使う文字に気をつけながら、必要なアルファベットと、数量を準備しましょう。

■チェーン

ビーズの穴に通る太さのチェーンを準備します。

カラフルなイニシャルビーズを使った、ネックレスの手作りには、こちらの2種類のチェーンがおすすめです。

チェーンは、10cm単位の切り売りで販売しています。必要な長さをご注文ください。

ヒントネックレスの種類と長さ

ネックレスの長さは、好みや体型により様々です。
ネックレスの種類と長さをまとめてみましたので、参考に注文してくださいね。
せっかく手作りするんだから、自分にぴったりサイズのネックレスにしたいですね。

1m単位の切り売り販売はこちら

■ネックレス用の部品一式

選んだチェーンと同じ色の部品を準備します。
1つのネックレスに
「引輪」1コ
「板カン」1コ
「小判リング」2コ
を使います。
既製品のネックレスでよく見かける留め具ですよね!

3.道具を準備しよう

■チェーンを切る道具「ニッパー」や「ラジオペンチ」

「ニッパー」やカットの出来る「ラジオペンチ」でもOKです。
ビーズワークにはよく利用する工具なので、ひとつ持っておくと良いですよ。

■ネックレスの留め具を取り付ける道具

右手にも左手にも「プライヤー」を持って行う工程があるので、「プライヤー」が2つ必要です。「ラジオペンチ」でも代替できます。

■作業トレイ

ビーズやパーツの行方不明を防いだり、机の傷を予防したり、あると便利です。

4.チェーンに通そう

まずは、決めたフレーズで並べて置いてみましょう。
色を取り替えながら、可愛い色の並びを探しましょう。

「スペルは間違っていないか?」のチェックも忘れずに。

並びが整ったら、順にチェーンに通しましょう。

チェーンを上から垂らすと、通しやすいですよ。

5.ネックレスの「留め具」を取り付けよう

既製品ネックレスでよく見るあの留め具を取り付けます。
チェーンの両端に、「引輪」と「板カン」を、「小判リング」を使ってつなぎます。

テクニック ネックレス部品の取り付け方


『MIYUKI先生のテクニック』に、解りやすい説明がありますので、こちらを見ながら手作りしましょう。
チェーンと金具の 取り付け方

ビーズワークでよく使うテクニックなので、覚えて損はないですね!


チェーンと金具の取り付け方はこちら

6.出来上がり

文字数や色によっても印象が変わりますので、色々試して下さいね。

「GIRL」「LUCKY」「WWW」の材料


フレーズに合わせてアルファベットを選んでね。

購入はこちら

More fun毎日、ネックレスを手作り

上記でおすすめした、「板カン」と「小判リング」は、「イニシャルビーズ」に通るので、完成後にフレーズを変更できます。
楽しい「HAPPY」
忙しい「BUSY」
おなかすいた「HUNGRY」 など、その日の気分を身につけてみてね。

アレンジを楽しもう

イニシャルビーズを通すだけでも、充分可愛いネックレスの手作りが楽しめます。
もっともっと可愛くアレンジしてみませんか?

パーツを1つ追加してみました。 ちょっぴりゴージャスで印象が引き締まりますね。

アレンジ追加したパーツ

今回は、細めのチェーンが通せる「太穴パール」のゴールドカラーを追加してみました。アルファベットと交互に通しても良いし、両脇だけパールにしても、可愛く仕上がります。

同じ形で「カルトラカラー」もありますので、アレンジにお役立てくださいね。

テクニックパーツの通し方

チェーンの端にワイヤーを通して、折りたたむとパーツが通しやすくなります。

使用したワイヤーはこちら

HOPEの材料

KISSの材料

LOVEの材料

「ハート」はハッキリさせたくて、黒い油性マジックで色を塗ってみました。イニシャルビーズは、文字や記号の部分が凹んでいるので、細めのペンで塗りやすいですよ。

もっとカラフルな作り方

可愛い色のパーツをプラスした、アレンジを楽しんでみましょう。ネックレスだけでなくストラップを手作りしても良いですね。

アレンジ追加したパーツ

可愛いカラーのプラスチックビーズを追加してみました。ぐっとかわいくなりますよ。

追加した「プラスチックビーズ」は、下記のチェーンが通ります。
とはいえ、入荷時のロットにより穴の大きさブレがありますので、もし穴が小さくチェーンが通らない時は、ビーズリーマーで、大きくしてからチェーンを通しましょう。

ヒントチェーンが通らない時

「ビーズリーマー」を「プラスチックビーズ」に通し、クルクルまわして内側を削り、穴を広げましょう。

ビーズリーマーはこちら

解説例えばこんな作り方

単語の間に「プラスチックビーズ」を並べる事で、文章を作っても良いですね。

SO FAR SO GOOD の材料

「プラスチックビーズ」を、可愛く並べて、デザインの一部に文字を使ってみましょう。
名前で、ストラップを作ってみました。
カラフルで可愛いですね!

SOUTA&HINAの材料

※お名前のアルファベットをお選びください。

さて、今回のカラフルイニシャルビーズの手作りネックレスは、いかがでしたか?
ビーズワークがはじめてのかたも、そうでないかたも、可愛いアクセサリーが作れましたでしょうか?

ネックレスの手作りがはじめてのかたも、このページを見て、作れるようになっていたら……。チェーン使いの基本をマスターしているはず!
ぜひぜひ、これからもビーズワークをお楽しみくださいね。

こちらのビーズもおすすめ

丸っこい「イニシャルビーズ」や、四角い「レタービーズ」もございます。

カラフルなイニシャルビーズ一覧

Recommend

※表示の価格は、2022年3月現在のものです。
※内容やパッケージは、予告なく変更になることがあります。