ビーズファクトリー オンラインショップ 特集/新商品案内ループクロッシェで作るカーネーションアクセサリー

ループクロッシェで作るカーネーションアクセサリー

「母の日」の贈り物といえば、カーネーションの花束が定番ですね。今年は、気持ちを込めてループクロッシェで作るカーネーションアクセサリーを贈ってみませんか?カーネーションの花言葉は、赤色は「母への愛」、白色は「尊敬」、ピンクは「感謝」など、色によって異なります。普段、口に出して言いにくい感謝の気持ちを花言葉で伝えてみませんか?

メニュー

ループクロッシェとは?

「ビーズクロッシェ」とは、ビーズを通した糸をレース針で編む技法です。その中の一つの技法のループクロッシェは、鎖編みをしながらループに編むのを繰り返すだけ。ループを増やしたり、まとめたりすることで、お花のモチーフが簡単に作れます。
かぎ針編み初心者の方の最初の練習は鎖編みです。ただ、鎖編みをするだけだと、出来上がる楽しみも少ないですが、ビーズを通して、ループ状に編むだけで、お花のモチーフを作ることができるので、一石二鳥!せっかく、編み方練習をするなら、身に着けられるものを作りたいですよね。かぎ針編み初心者から上級者、ビーズ愛好家にも楽しんでいただける「ループクロッシェ」。技法を覚えれば、様々なアクセサリーに応用できるので、この機会にチャレンジしてみましょう!

「ループクロッシェ」の編み方を動画でチェック

「ループクロッシェ」はレース糸にビーズを通し、鎖編みで編んで作る技法です。見た目の華やかさから、鎖編みなの?と驚いてしまうかもしれませんが、通したビーズをループにし、鎖編みをするだけ。繰り返しループを作ると、柔らかい印象のビーズのフリルが出来上がります。「ビーズクロッシェ」の技法の中で「ループクロッシェ」は比較的簡単な編み方なので、初めての方におススメです。「ビーズクロッシェ」ってどんな編み方?と思われている方にもお試し頂くのにピッタリです。
そんな「ループクロッシェ」の編み方を、YouTubeでご覧いただくことができます。
動画を見ながら「ループクロッシェで作るカーネーションペンダント」にチャレンジしてみましょう!

「ループクロッシェ」だけじゃない「ビーズクロッシェ」の編み方のご紹介

「ビーズクロッシェ」の他の編み方や「ビーズクロッシェ」をするときに使って便利な道具のご紹介です。

「ループクロッシェ」で必要な糸とレース針のご紹介

「ループクロッシェ」ではビーズクロッシェ専用の糸とレース針を使用します。同じビーズでも糸を変えるだけでガラッと印象を変えることが出来るので、お好みの色とビーズの組み合わせを楽しんでみるのもいいかもしれません。

ループクロッシェで作るカーネーションペンダント

ループクロッシェで作るループを幾重にも重ね赤いカーネーションのようなデザインにしたビーズモチーフのペンダントです。シンプルなニットやワンピースなどにプラスすれば素敵なアクセントになり、コーディネートの差し色としても活躍。赤色のカーネーションの花言葉には、「母への愛」や「愛を信じる」というもので、母の日のプレゼントにピッタリです。

ホワイトカーネーションペンダント

白いカーネーションのペンダントは、シンプルなスタイルのアクセントに。清楚なイメージのある白色のカーネーションの花言葉は、「純潔の愛」や「尊敬」。シンプルな形と色合いで使いやすく、コーディネートの差し色としても活躍しそうです。

キャップでモチーフの表情が変わる簡単アレンジ。

同じモチーフもキャップを変えるとイメージが変わる!?

ループクロッシェで作ったお花のモチーフの仕上げ方のコツをご紹介します。キャップは糸端を隠すのに便利なアイテムで、バンチネックレスやレザーコードの端を処理するときに使用します。金具としての印象の強いキャップですが、使用するデザインや素材で、仕上がりのイメージをガラッと変えることが出来ます。メノーニ・メタルパーツのキャップとウッドビーズのキャップ(ループエンド)で比較してみると同じモチーフとは思えない仕上がりです。出来上がるイメージに合ったキャップを使用することで作品のクオリティも上がります。

キャップのサイズが違うだけで、モチーフのデザインも違ってきます。大きめのキャップを使用すると、カーネーションのイメージに近づきますが、小さめのキャップを使用すると他の花に!丸くてポンポンのような形が可愛いルリタマアザミに見えてきませんか?同じ作り方でも、仕上げ方で違うだけで、他のデザインモチーフを作ることができるので、キャップを変えて違うお花をイメージして作ってみるのもいいかもしれませんね。

ピンクカーネーションのブローチ

ループクロッシェで作るループを重ねてお花の形になったブローチです。カーネーションをイメージしたデザインで、ピンク色が可愛らしい印象です。ビーズで作るお花は、大人な仕上がりで、大きさも小ぶりで色々な服装やバッグに使えそうです。様々なアイテムにワンポイントプラスできるブローチは一つ持っていると重宝しますよ。
ピンク色のカーネーションの花言葉は、「温かい心」や「感謝」。「感謝」の気持ちを、ピンク色のカーネーションブローチで伝えてみてはいかがでしょうか?

レッドカーネーションブローチ

レッドカーネーションのブローチです。赤いビーズがより大人な仕上がりで、色々な服装やバッグに使えそうです。グリーンのリーフ型のビーズがより色を鮮やかに見せ、華やかに映えるブローチに仕上がりました。お母さんの好きな色が分からない時や、どの色を選べばいいのか迷ってしまう時などは、赤色を選んでおけば間違いはないでしょう。

カーネーションのピンブローチ

カーネーションモチーフ部分に長い針のついたスティックタイプ。ボタンホールから針を通し、針先を生地の表側に出して留めるタイプとして使用しますが、ジャケット以外にも帽子やストール留めとして使用してもオシャレです。角度を水平にしたり、斜めにアレンジすることができるので、用途に合わせて印象が違うオシャレを楽しめます。上品な印象の紫色のカーネーションの花言葉は、「気品」や「誇り」、黄色のカーネーションは、「美」や「友情」です。

Recommend

心のこもった手作りアイテムをプレゼントしてみませんか?
ビーズで作るカーネーションアイテムのご紹介です。

※表示の価格は、2022年2月現在のものです。
※内容やパッケージは、予告なく変更になることがあります。