MIYUKI先生の相談室・テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイズ調節し易いコードの編み方

結び目を引けば小さく、内側から押しひろげれば大きく。
脱着簡単、サイズ調整のしやすいコード編みの方法です。

使い方動画はコチラ

作り方手順はコチラ

tech1
芯としたコードに、コード留め用のコード(赤)を画像の様にかけ、引き締めます。
新しいアクセサリーの仕上げ術”ワイヤープロテクター”の使い方新しいアクセサリーの仕上げ術”ワイヤープロテクター”の使い方新しいアクセサリーの仕上げ術”ワイヤープロテクター”の使い方

tech1
tech1のコード(赤)と反対になる様に、コードを左側に向け、画像の様に引き締めます。
サイズ調整しやすいコード編みの方法 サイズ調整しやすいコード編みの方法サイズ調整しやすいコード編みの方法

tech1
引き続き、コード(赤)を、お好みの長さまで編み進めます。
サイズ調整しやすいコード編みの方法 サイズ調整しやすいコード編みの方法サイズ調整しやすいコード編みの方法

tech1
編んでいるコードの両端を裏に回し、1回固く結んで固定し、余ったコードは切ります。コードの端がほどけない様、結び目にボンドを付けておきましょう。
サイズ調整しやすいコード編みの方法 サイズ調整しやすいコード編みの方法

tech1
ネックレスやブレスレット等本体の両端をお好みの位置で始末して出来上がりです。本体のコードをスライドさせれば、手首周りや首周りのサイズ調節が簡単に出来る、便利な編み方です。
サイズ調整しやすいコード編みの方法


ネックレスやブレスレット等の本体のコード(複数本)をまとめて芯とし、セロハンテープ等で一束にしておくと芯のコード同士がずれにくくなります。(セロハンテープを貼った部分の芯を編む時は、セロハンテープの際までコードを編み進めてからセロハンテープを外して再び編みましょう。)

このテクニックを使った アクセサリーの作り方

当店で公開中の、「サイズ調整しやすいコード編み」のテクニックを使用した、アクセサリーの無料レシピです。必要な材料と作り方を掲載しています。
材料を揃えてWEBを見ながら作ってみてね。

ビーズの収納大作戦

ビーズファクトリーオンラインショップ お買い物ガイドはコチラ

MIYUKI先生 お願いフォーム(リクエスト専用)

MIYUKI先生へのご要望・ご質問・ご意見を受け付けております。
メールアドレス、職業、お願い内容を記入の上「内容を確認する」を押してください。

このページに関わる際は、ページのURLやページタイトルを記載いただけるとスムーズにお返事できますので、ご協力お願い致します。

メールアドレス
職業
お願い内容

ページトップへ戻る